埼玉県 ポメラニアン ティーカッププードル ブリーダー

お迎えにあたって

  • HOME »
  • お迎えにあたって
最終更新■2016年6月19日18時11分

用意する物

【リンクがある項目は説明ページに飛びます】
フードケージベッド
トイレシーツ、給水ボトル、フード皿

ヒーターは(冬場に子犬引き取りの場合必須です)、柔らかいおもちゃ
imageimage
上記の例のように設置するとトイレの失敗も少ないです。
※トイレとベッドルームを明確に分けて下さい。

フード

当犬舎で使用しているフードになります。
ニュートロ シュプレモ 子犬用小粒
shu
購入時にサービスで少量お分けしております。
フード変更を希望される方はこちらをご覧ください。

フードに水または湯でふやかします。
フードが水で埋もれない程度の水を入れて、
30分ほどおいてから与えて下さい。
生後3ヵ月の頃には固形に移行します。
徐々に水の量を減らしていって下さい。
1度に与える量は各フードサイトに記載されてますが、
目安としては頭蓋骨の大きさ程度の量です。
1日2回をその量で与えて下さい。
おやつは嗜好性が高いため、
子犬のうちには与えないでください。

ケージ

必ず屋根の付いている物を選んで下さい。
(屋根を後で購入出来るタイプでもOKです)
サークルおすすめはトイレとベッドが分かれてるタイプです。
トイレ掃除が凄く楽に出来ます。
何かあったときに仕切りが付いていて便利です。
木枠のタイプは木の部分をかじる場合があります

夜泣きがある場合はバスタオル等でケージ全体を覆って下さい。
(人が見えるから泣きがおさまらない時が多い為)

ベッド

画像 3978
家に来たばかりの頃は屋根のあるタイプにして下さい。
カマクラのようなタイプを初めは購入して下さい。
夜間の冷えで日中暖かくても体調を崩します。
子犬は体温調節が出来ません。
夏場以外では夜間の冷えに注意して下さい。

子犬情報

  • 商品カテゴリーがありません
PAGETOP
Copyright © ローズドッグ All Rights Reserved.